ペルシャンハウス
 
ペルシャ絨毯 タブリーズ産
ペルシャアート シルクウール
タブリーズは、ペルシャ絨毯の中では人気のある地方のひとつです。昔から欧米の博物館にタブリーズの古い絨毯を目にすることが出来ます。あるデータでは、タブリーズとそのまわりにある田舎で、絨毯を個人的に作られているのを含めると、織機は約16,000台、タブリーズの工房で働く織子の数は、約33,000人いるとされています。

世界的に有名なタブリーズの工房は数々ありますが、その中でも日本でよく知られているのが、タバタバイ、ネザミ、アリナサブ、オリヤイなどです。最近人気のある織り方は、ウールとシルクが混じっているもので、50~60ラージの絨毯をよく編まれています。シルクウールの中でも、デザインの中に入れるシルクと、縦糸にシルクを使うものの種類があり、大変細かい花柄と、色鮮やかなデザインを表現することができます。
タブロー(アートペルシャ)、ゴルダニ、デラクティ、メヘラビ、シェカールガ、ヘシティ(パネル)、マヒといったデザインは、70年前から編まれています。

   
 サイズ 81×125 サイズ100×150 
   
   
 サイズ61×90 サイズ62×88 
   







 
 
 サイズ 縦745× 横920
(額のサイズ)
  サイズ 縦985× 横690
(額のサイズ)
   

TOP
 
  ペルシャ絨毯 クム産 
  ペルシャ絨毯 ナイン産
  ペルシャ絨毯 イスファハン産
  ペルシャ絨毯 タブリーズ産
  ペルシャ絨毯 カシャーン産
  ペルシャ絨毯 ヤラメ産
  ペルシャキリム
  パキスタン絨毯

















































ペルシャ手織カーペット
協同組合会員
会員No.PCA-0126
株式会社 ペルシャンハウス 
       〒631-0011  奈良市押熊町943-4
          TEL 0742-53-7778  FAX 0742-53-7779 
  営業時間 a.m.10:00~p.m.6:00 
   e-mailshop@persian-house.com
   当サイトの内容の無断複製・転載を禁止します。  Copyright (C) 2007-2018 Persian House